top of page

一緒に中学生になる準備をしましょう!


みなさんこんにちは!

次世代個別塾GIFT 能美根上校です。


GIFTでは、小学6年生に向けた中学準備講座をはじめました。


言い方を変えますと、これは中1ギャップ対策でもあります。


最近、メディア等でも取り上げられることもあるので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、小学校と中学校の壁を中1ギャップといいます。


中学校の学習内容は、小学校と比べ難しくなるのはもちろん、授業のスピードも速くなります。


小学校は分からない生徒さんに合わせた授業が中心ですが、中学校から先では、進度が優先となり、気づいたら「どこからわからないのかも、分からない…」「勉強が分からないから、学校に行くのが辛い…」となってしまうことを中1ギャップと呼びます。


実は私も中1ギャップを感じたことのある生徒でした。


自分で言うのもあれですが、小学校までの私はかなり優秀な生徒でした。


いつでも100点が当たり前。授業では大活躍。


いわゆる「優等生」です。


そんな私がつまずいたのは、中学から始まる「英語」という教科でした。


簡単な英会話や英語ゲームは小学校でも行っていましたが、

中学から始まる英語の読み書きに全くついていけなくなりました。


「スペルが覚えられない…」

「be動詞ってなに?」

「dogとbagが同じに見える…」

あの時の絶望感を今もよく覚えています。


あんなに優秀だった自分が学校の授業についていけないという事実が信じられませんでした。


正直、心は折れかけていましたが、私の場合は幸い、英語以外の科目は良かったので

「英語だけ何とかすれば!」と前向きに考えました。


何をしていいのか分からなかったので、とりあえず英語の教科書を丸暗記することにしました。毎日夜遅くまで、母に英語の音読を聞いてもらいました。


今思うと、たまたま取り組んだこの方法がとても効果的で、理屈はよくわからなくても、いくつもの例文を頭に叩き込んだおかげで、感覚で英語をつかめるようになっていました。


「できそう!」と思えると、自然と勉強はがんばれます。


このような中1ギャップはだれにでも起こりうることです。


しかし、中学に上がる前のこの時期にしっかり準備しておくことで、中1ギャップは防ぐことができます。


GIFTでは、学習内容をより生徒さんの現状に合わせていくために2つのコースをご用意させていただきました。


中学校からの基礎となる小学校内容を固めるための復習コースとよりスムーズに中学校の授業についていくための予習コースです。


より多くの方に中学校生活を楽しんでいただくため、中学準備講座だけの特別価格となっております。詳しくはホームページ、もしくはお電話にてお問い合わせくださいませ。


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月3日(日)に自習室解放します!

ついに、受験生にとっては公立入試直前の大切な時期となりました。 次世代個別塾GIFTは 3月3日(日) 13:00~20:00 に自習スペースを解放いたします。 どうぞ皆さまお気軽に勉強しにきてください! 当日はスタッフも常駐いたしますので、勉強わからないことがありましたら、どうぞお気軽にご質問ください!

Comments


bottom of page